• ホーム
  • ニュース
  • 関西学院大学『大学案内 空の翼2024』に共同代表の坂野のインタビューが掲載されました

関西学院大学『大学案内 空の翼2024』に共同代表の坂野のインタビューが掲載されました

関西学院大学『大学案内 空の翼2024』に共同代表の坂野のインタビューが掲載されました

一般社団法人Green innovation(代表理事:菅原聡、理事/共同代表:坂野晶、以下Gi)は関西学院大学(学校法人関西学院)が2023年より開講した科目「PBL特別演習012 『Green innovation』」の講義に協力し、脱炭素の実現に必要な、社会の構造変化を生むイノベーションを探究するカリキュラムを提供しています。昨年に続き、このたび2024年も同科目を開講することが決定、関西学院大学の『大学案内 空の翼2024』にて、本科目に関する坂野のインタビューが掲載されました。

本科目は関西学院大学で初めて脱炭素をテーマに掲げた演習科目で、脱炭素の実現に必要な、社会の構造変化を生むイノベーションを探究するものです。Giは2030年までに脱炭素社会の実現を牽引する次世代のイノベーター1,000人の育成を目指す「Green Innovator Academy」を展開するなどグリーントランスフォーメーション(GX)の人材育成を推進しており、専門的な見地から本科目のプログラム構築や運営に関与しています。

『大学案内 空の翼2024』は下記URLよりご覧いただけます。
https://www.kwansei.ac.jp/admissions/admissions_m_000308.html

※大学などにおいて脱炭素科目の開講を考えておられる関係者の皆様、随時ご相談をお待ちしております。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Contact

コンタクト

企業の方、プレスの方、一般社団法人Green innovationに対するお問い合わせは以下のフォームにててご連絡ください。